管理者PC
必要なソフトウェア 持出管理システムCOMS
主な機能 物品及び社員情報の登録(管理者のみ)
物品の持出許可申請
セキュリティゲート及び警報機の制御
ユーザPC
必要なソフトウェア Internet Explorer、メールソフト
主な機能 物品及び持出者の検索  
物品の持出許可申請
持出許可申請の許可・不許可(審査承認者のみ)
社員及び物品情報の編集(管理者のみ)
セキュリティゲート通過履歴の閲覧(管理者のみ)
ICタグ
書籍、ファイル、CD、PCなどに付けます
PCを管理する専用のICタグもあります
セキュリティゲート
通過者及び通過する物品を検出します
不正持出検出時には警報機で連絡します
物品及び社員情報の登録数
物品情報の最大登録数 1000件
1000件以上の登録も可能です。
ただしより性能の高いDBを使用します。
社員情報の最大登録数 1000件
1000件以上の登録も可能です。
ただしより性能の高いDBを使用します。
管理者PC
OS WindowsXP, Windows2000
CPU OSの推奨するクロック数に準じます
HDD 40GB以上
ユーザPC
OS Internet Explorerが動作するOS管理者PCと
LANで接続されていること
ICタグ(*1)
周波数 2.45GHz
通信距離 60cm〜100cm
サイズ (H10,W40)mm
セキュリティーゲート
サイズ (H1600,W350,D40〜)mm
ゲート間の距離 60cm〜100cm(ゲート内に設置するアンテナ(*1)に依存する)
1台〜20台
基本的にセキュリティゲート1台にPC1台が必要になります。 20台以上設置される場合はお問い合わせください。
 (*1) ICタグとその読込装置は(株)日本インフォメーションシステム製です