ISO9001:2015を取得 -顧客満足度の向上を目指して-
 
 
 

ISO9001は、製品やサービスの品質保証を通じて、顧客満足向上と品質マネジメントシステムの継続的な改善を実現する国際規格です。
弊社では、2005年8月29日に品質保証の国際規格である「ISO9001:2000」の認証を取得しました。
その後、規格改定に伴い、2010年8月に「ISO9001:2008」、2017年6月に「ISO9001:2015」の認証を受けました。
認定されたISO9001:2015は、受託ソフトウェアの設計・開発、パッケージソフトの開発・販売、及び運用・保守サービスの提供において、品質や体制を保障するものです。
今後もISO9001:2015に準拠し製品の品質向上に努め、お客様にご満足頂けるソフトウェアやサービスを提供してまいります。

 

品質方針

  • (1)私達は、全世界のお客様を対象にして常に世界一流の質の高いサービスと技術を提供します。

  • (2)社長は、上記(1)の方針を実現するために、『お客様へのサービス』、『当社内部の仕組み』を絶えず改善していきます。

2017年1月1日

システム・プロダクト株式会社

代表取締役社長  高木 智浩

  ● 登録内容
 
審査登録機関
日科技連・ISO審査登録センター
認証機関
一般財団法人 日本科学技術連盟
登録番号
JUSE-RA-1214
企業名 システム・プロダクト株式会社
対象範囲
受託ソフトウェアの設計・開発、パッケージソフトの開発・販売、
及び運用・保守サービスの提供
適用規格番号
JIS Q 9001:2015 (ISO9001:2015)
有効期間 2014/08/29〜2017/08/28
 
マーク

Copyright (C) 2014 System Product co.,LTD. All Right Reserved.